???
??
??


??
??
??
??
??
??
??
??
??

??

BC PNPスキルドワーカー

ブリティッシュ・コロンビア・スキルドワーカー PNPは、基本的に大きく2つのカテゴリーに分けられます。それは、スキルドワーカー/ストラテジック オキュぺーションとインターナショナル・スチューデントです。 BCPNPのもとで、移民申請を行なう場合のメリットは、2つあります。1つ目のメリットは、連邦政府による移民プログラムで資格を得ることができなかった人にも、BCPNPのもとでは移民できる可能性がある点です。2つ目のメリットは、申請期間がBCPNPプログラム(6~9か月)では、連邦政府による移民プログラム(18~30か月)に比べて圧倒的に早いことがあげられます。BCPNPプログラムでは、州政府の申請期間が2~3週間、その後の連邦政府の申請期間が6~8か月程度かかっています。

BCPNPで強調されている事項としては、雇用主は優先分野に該当している職種に関して適正のあるカナダ人以外の人材を推薦できる点にあります。例えば、ハイテク、バイオテクノロジー、宇宙科学、大学及びカレッジの教師ならびに教授、熟練技術者、看護師及び医療関係が優先分野にあげられています。申請者は、BC 州にある雇用主からジョブオファーを得ていることが必要条件となっています。

また雇用主がグレーターバンクーバーまたはグレータービクトリア以外の場所にある場合には、特別事項が設定されています。さらに新しいまたは発達段階にある業種に属している場合には特別事項があります。BCPNPは、これらの特別事項に該当している職業に関しては、より流動的に対応されることが期待されています。

BCPNPインターナショナルスチューデントプログラムは、BC州にある大学で科学、応用科学、ビジネスのプログラムを専攻し卒業した学生が、BC州にある雇用主からジョブオファーを得ることができれば、カナダの移民権を取得できるというものです。


BCPNP スキルドワーカーのもとでのワークビザ
申請者がBCPNP の承認と推薦を受けた後、申請者が推薦を受けていることを確認する手紙が、州より管轄のカナダ市民・移民局(CIC)に対して発行されます。またこの手紙は、申請者のワークビザの申請(申請者によって提出される)は、HRSDCの確認を必要としないで行われることを示す役割も果たします。この手紙は、同時に申請者にも送られます。申請者は、このBCPNPの手紙をワークビザの申請書を提出するときに添付する必要があります。


BCPNPビジネス
BCPNPのビジネス移民プログラムは、リージョナルビジネス、ビジネススキルズ及びプロジェクトという3つのカテゴリーにわけることができます。


BCPNPリージョナルビジネス
BCPNPリージョナルビジネスカテゴリーは、カナダ国籍のないビジネスマンが、グレーターバンクーバー以外の場所で、早急にビジネスを始めるまたは拡張することができるようにすることを目的に設けられました。

    その資格要件としては
  • ビジネスがグレーターバンクーバー地域以外の場所である
  • 少なくとも60万カナダドルの純資産がある
  • 少なくとも30万カナダドルを投資できる
  • 申請者は少なくとも50%の株式を保有している
  • ビジネスが最低2人分の新しい仕事を創出できる
  • 申請者が、積極的にビジネスに関わる
  • グレーターバンクーバー以外の近隣地域は、ミッション、アボッツフォード、スクワミッシュ、ウィスラーを含む
BCPNPビジネススキルズ
BCPNPビジネススキルズカテゴリーでは、申請資格のある者は、高額の資産とビジネス経験があり、かつBC州の経済に多大な貢献をすることを実際に約束できる者であることが必要です。
    その資格要件としては
  • ビジネスで成功した経験がある
  • 少なくとも200万カナダドルの純資産がある
  • 選んだビジネスに80万カナダドルを投資できる
  • 申請者は3分の1の株式を保有している
  • ビジネスプランがある
  • 5人分の新しい仕事を創出できる
  • 積極的にビジネス関わる
  • グレーターバンクーバー地域でビジネスを行なうことができる


BCPNPプロジェクト BCPNP プロジェクトカテゴリーは、BC州または外国資本の会社が、BC州の経済に多大な利益をもたらすことが期待されるビジネスを行うに際して欠かすことができない熟練かつ重要な地位にある管理者と技術者を同時に入国することを可能にするプログラムです。
    その資格要件としては
  • 企業が申請者となる
  • BC州のビジネスに80万カナダドルを投資できる
  • 新たに会社を起すかあるいは既存のビジネスを拡張することができる
  • 2人の主要スタッフを連れて来ることができる
  • 連れてくるスタッフに関して、労働市場での評価をする必要がない
  • 主要スタッフは達成目標を掲げた同意書に拘束される
  • グレーターバンクーバー地域でビジネスを行なうことができる
BCPNPビジネスのもとでのワークビザ
BCビジネスPNPは、他の州の多くのビジネスPNPとは異なっています。BCビジネスPNP(リージョナルビジネス、ビジネススキルズ、プロジェクト)では、仮承認が行われた後、申請者がワークビザの取得ができるようにします。BCPNPは、申請者が推薦されていること及びワークビザ取得に適した人材であることを知らせる手紙を管轄のCICに送ります。ここにおけるワークビザの有効期間は2年です。この2年の期間が終了するときには、申請者はBCPNPとの間で既に署名している達成目標を掲げた同意書に示されているビジネスの要件を達成していなければなりません。この同意書にある事項を達成したことに応諾してもらうことは、最終的な承認を得ることに不可欠となっています。2年の期間が終了する際には、ワークビザが更新されることはありません。

よりくわしいことは、下記までお問い合わせください。



For professional guidance, assistance and assessment please contact us at:

Brian Edward Tadayoshi Tsuji
Canadian Immigration and Business Law Office
Member of International Immigration Law Group
info@immigratingtocanada.com or bett@istar.ca

950-1111 Melville Street
Vancouver, British Columbia, Canada V6E 3V6
Telephone: (604) 688-2286 Toll Free 1-888-299-0111
Fax: (604) 687-2286

:: Secondary Fax: (604) 689-5666

 
 
Home  |  Immigration Services  |  Provincial Immigration (PNP)  |  Businessman Immigration  |  Business Services
Free Assessment  |  About Us  |  Satisfied Clients  |  What's New  |  Contact Us  |  Japanese  |  Korean


BRIAN EDWARD TADAYOSHI TSUJI,
Canadian Immigration and Business Law Office
Member of International Immigration Law Group

950-1111 Melville Street
Vancouver, British Columbia, Canada V6E 3V6
Tel: (604) 688-2286   Fax: (604) 687-2286 info@immigratingtocanada.com   bett@istar.ca